Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤田製紙 医療用分野に進出 コットン代替品開発へ 紙パルプに付加価値 成形しやすく環境に優しい

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 介護やペット用のちり紙を製造する藤田製紙(本社美濃市前野287の6、藤田敏範社長、電話0575・33・1338)は、医療用分野に進出する。コットンなどの医療衛生用品に代わる新しい紙パルプ製品の開発を進める。紙パルプに高い付加価値を加えることで、製紙業界での生き残りを図る。

【関連記事】