Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

“2020ミス・ジャパン”小川千奈さん「夢はアナウンサー」にテレ朝・並木アナ「ぜひテレビ朝日に」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 9月29日、国内屈指の美女が集う「2020ミス・ジャパン日本大会」が都内で開催され、岩手代表で岩手医科大学看護学部3年の小川千奈(おがわ・せんな)さん(21)がグランプリに輝いた。 【映像】コンテストの様子  昨年のグランプリでプレゼンターを務めた土屋太鳳さんの姉・土屋炎加さんからティアラをかぶせられると、小川さんはその喜びを語った。  「遠い岩手を離れ心細い気持ちになった時に、全国のファイナリスト達が私を励ましてくれました。ウォーキングもスピーチも全くできないただの看護学生でした。そこから教室に通い、努力を重ねてまいりました。何よりここまでずっと支えてくれた母に感謝したいです」  将来の夢は「看護師資格」をもったアナウンサーだという小川さん。今後はグランプリとして1年間、公式イベントやチャリティ活動に従事する。

 このニュースに、「ミス成蹊コンテスト2015」でグランプリに輝いたテレビ朝日の並木万里菜アナウンサーは、「小川さんもアナウンサーを目指すということで、おそらくもう数多の局が小川さんを採用されると思うので、ぜひテレビ朝日に来ていただけたら嬉しいなと思います」と話した。 (ABEMA/『ABEMA Morning』より)

【関連記事】