Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

子ども向けに施設紹介マップ 福島県立美術館協力会作製へ

配信

福島民報

 NPO法人県立美術館協力会は二〇二〇(令和二)年度、館内や敷地内に設置している作品や、周辺の施設などを紹介する子ども向けの美術館マップを作る。二十六日、福島市の同美術館で開いた総会で決めた。  子どもたちに一層芸術への親しみを持ってもらうのが狙い。二〇二一年度に配布する予定。このほか、同美術館が収蔵する絵画などを印刷したオリジナルアートカードを県内の学校に貸し出す事業を継続する。 ■理事長に芳見氏  任期満了に伴う理事の選任を行い、高橋雅行理事(福島民報社相談役)の後任に芳見弘一氏(福島民報社社長)を選んだ。任期は二年。引き続き開いた理事会で芳見氏を理事長に選んだ。任期は二年。理事を退任した高橋氏らを顧問に委嘱した。  その他の理事は次の通り。  ▽新任=中川俊哉(福島民友新聞社社長)花見政行(ラジオ福島社長)横山淳(福島テレビ社長)▽再任=新田良一(テレビユー福島社長)加藤容啓(福島銀行社長)望木昌彦(尚志学園理事長)酒井哲朗(県立美術館名誉館長)五阿弥宏安(福島中央テレビ社長)横山宏(福島放送社長)

【関連記事】