Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

池江璃花子が「初めてこの姿をお見せします」と髪が短い現在の写真を公開

配信

スポーツ報知

 白血病からの復帰を目指す競泳の池江璃花子(19)=ルネサンス=が18日、自身のインスタグラムを更新。「今日、初めてこの姿をお見せします」と、髪が短くなった現在の姿を公開した。  白いシャツの池江は「今日、初めてこの姿をお見せします」と短髪姿の写真をアップ。  「白血病の闘病生活中、私に強さをくれた皆さんに」とし「私にとっては、生きていることが奇跡です。ここにいられることが、まるで奇跡のようです」と現在の心境をつづった。  そして「1年間、私は自分自身との戦いに、絶対負けないと誓いました。そして家族や友人、暖かい応援をくださった皆さんのおかげで、病気を乗り越えることができました」と感謝の言葉を記した。  今回、写真を公開するにあたり「今のありのままの自分を見てもらいたいという私の気持ちを、SK―IIは大事にしてくれました。私の心の準備ができた時に、私らしいやり方で。回復への道のり、少しずつ前進していく姿を、メッセージとして発信することいをサポートしてもらい感謝しています」と述べた。  新型コロナウイルスの感染拡大により、現在も8都道府県で緊急事態宣言が続き「現在、世界中が不安でつらい日々を送っています。このメッセージがアスリートの仲間にとっても、また同じように苦難と闘っている誰かにとっても、小さな希望になればうれしいです」とし、「私たちは一人ではありません。恐れのない日が一日でも早く来ますように。どんなトンネルにも必ず出口はあります。みんなで乗り越えていきましょう」と呼び掛け、最後は直筆の署名で結んだ。

報知新聞社

【関連記事】