Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【復刻連載】音楽プロデューサー・野見山実さん「夢ひびく街(51)」「九州」前面に壁ぶち破る

配信

西日本新聞
【復刻連載】音楽プロデューサー・野見山実さん「夢ひびく街(51)」「九州」前面に壁ぶち破る

イメージ

 井上陽水さんや椎名林檎さんらを見いだした福岡の名音楽プロデューサー・野見山実さん(2018年死去)が半生を語った聞き書き「夢ひびく街」(2007年)を連載します。文中の年齢、肩書などの情報は全て、掲載当時のものです。 **********  1981年12月、福岡市の九電記念体育館で行ったRKB「九州音楽時代」の最終イベント「九州ニューミュージック・フェスティバル」のステージは、南こうせつ君から海援隊へと代わります。「ENEMY」「思えば遠くへ来たもんだ」「贈る言葉」…。そしてゲスト谷村新司さんの登場に会場は拍手と歓声が鳴りやみません。デュエットしたのが「東京ナイトクラブ」でした。

本文:1,075文字

写真:1

    続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

    すでに購入済みの方はログインしてください。

    税込99
    PayPay残高
    T-POINT
    使えます
    サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

    西日本新聞

    西日本新聞の有料記事

    PayPay残高使えます