Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2代目『サンスポGoGoクィーン』の中崎絵梨奈「アイドル時代は、痩せないように努力していました(笑)」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週プレNEWS

人気グラドルを輩出している「サンスポGoGoクイーン」の2代目グランプリで、『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日)では印象的な笑顔が話題に。 【画像】引き締まった美ボディになった中崎絵梨奈のグラビア 人気急上昇中のグラドル・中崎絵梨奈(なかざき・えりな)が、9月28日(月)発売『週刊プレイボーイ41号』のグラビアに初登場! 3ヵ月で10kgの減量に成功し、引き締まった美ボディは必見です!! * * * ■田中みな実にソックリと噂に!? ──絵梨奈ちゃんが芸能界に入ったキッカケは? 中﨑 高校を卒業して、工場へ部品を発注する会社でOLをしていたんです。必死に挑戦できることはないかなって思っていたとき、たまたまエイベックスと『CanCam』が合同で企画した「全国ぷに子オーディション」(2013年)の募集を見つけて。 ──ぷに子? 中﨑 ぷにぷにの女のコ、ポッチャリ体形の女のコを応援するっていうオーディションだったんですよ。当時私は今よりも太っていて、体重が54kgぐらい。だから、これだ!って思い、親に内緒で応募しました(笑)。 ──そして見事に合格! 中﨑 合格の電話をもらったとき、「10人組のぷに子ユニットとして活動してもらいます」って言われたんです。え、10人組? ぷに子ユニット?って驚きましたが、とにかく合格できたことがうれしかったですね。 ──勤務先の会社はどうしたの? 中﨑 中途半端にしたくなかったので、すぐに会社の上司に「オーデイションに受かったので辞めさせてください」って言いました。最初は「本当に大丈夫なの?」「あやしくない?」と引き留められたのですが、最終的には「頑張ってね」って背中を押してくれたんです。本当に感謝ですよね。 ──グループ名は、丸々とした子という意味もある英語「Chubbiness」(チャビネス)に決まり、いよいよ活動がスタート。ぷに子がメンバーだけに、少し変わった活動もあったんですよね? 中﨑 東京・大手町にコラボレストラン「Chubby's (チャビーズ)」がオープンして、メンバー全員そこで働いていました。オフィス街にあったから、私たちがぷに子ユニットだっていうことを知らない普通のサラリーマンの方たちばかりでしたね。 ──当時のお店の評判をネットで調べてみると、「アイドル(?)が売り子をやっているのは意味不明だが、やたらうまい」なんていう書き込みも(笑)。 中﨑 おかげさまで、渋谷ヒカリエに2号店もできました。その後、秋葉原に「九州素材と酒 ばんぺい柚」という居酒屋もできて。 ──多角的(笑)。 中﨑 結成して1年ぐらいからライブなどのアイドル活動もやり始めたので、忙しい毎日でしたね。

【関連記事】