Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ひったくり疑い男逮捕 容疑を否認 市川、別事件も関与か

配信

千葉日報オンライン

 市川市の路上でバッグをひったくったとして、千葉県警捜査3課などは4日、窃盗の疑いで市川市伊勢宿、自称会社員の男(30)を逮捕した。同市では昨年11月以降、バイクを使った同様の事件が20~30件相次いでおり、ほかにも関与したとみて関連を調べる。  逮捕容疑は1日午後3時50分ごろ、同市行徳駅前3の路上で、同市の無職の女性(45)が乗っていた自転車にバイクで後ろから近づき、追い抜きざまに前かごに入っていた現金約1万8千円入りのトートバッグを盗んだ疑い。  同課によると、相次ぐひったくり事件を受けて市川署や行徳署と合同捜査を進める中、容疑者が犯行時以外で使っていたとみられる珍しいタイプの自転車の目撃情報などから浮上した。「知りません」と容疑を否認している。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

【関連記事】