Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コアラモード.新曲が、tvk『ハマナビ』EDテーマソングに今年度も決定

配信

E-TALENTBANK

コアラモード.の新曲「アンダンテ」が、2020年度のtvk(テレビ神奈川)『ハマナビ』のエンディング・テーマソングに決定した。 コアラモード.がこの『ハマナビ』のエンディング・テーマソングを担当するのは今年で6年目となる。 毎週土曜日夕方6時~放送中の横浜市広報番組『ハマナビ』は「横浜をマナビ横浜をナビゲート!」をコンセプトに今知っておくべき横浜のHOTな情報や行政の取り組み、魅力を伝える30分の情報番組。 『ハマナビ』の為に書き下ろした新曲「アンダンテ」は、シティポップを取り入れたディスコビートサウンド。痛快なビートに合わせて綴られたリリックには、まさに今の時期だからこそ届けたい2人からのメッセージがつまっている。 【コアラモード.コメント】 このご時世、作品を通して、どんな応援の言葉をマイク越しに届けるべきだろう?と悩んだ結果、シンプルな「頑張れ」ではなく「頑張ろうね」という表現を選びました。 きっとこの世の中で、頑張っていない人なんていないって思うんです。 一方的に背中を押すような言葉よりも、共に歩いているよ!という言葉の方が、嬉しいような、勇気をもらえるような、そんな気がしました。 「アンダンテ」は音楽用語で、「歩くくらいの速さで」という速度記号です。 聴いてくださるあなたと肩を並べて、一緒の目線で、無理のないスピードで、おんなじ歩幅で歩いているようなイメージです。 いつだって横浜のみなさん、ならびに横浜を愛するみなさんの目線に立って、街の魅力を伝えている「ハマナビ」。 この「アンダンテ」という楽曲でよりハッピーに彩ることができたらいいなと願っています。 そして、6年連続でコアラモード.の楽曲を起用いただき、本当にありがとうございます! これからも共に、横浜を盛り上げていけるよう私達も頑張ります。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】