Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

PSVが広州富力からイスラエル代表FWザハビを獲得、中国では106試合で91ゴール

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

PSVは20日、イスラエル代表FWエラン・ザハビ(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。 【動画】スピードこそ最大の武器!DF置き去りの独走ゴール Best3 ザハビは、ハポエル・テル・アビブでキャリアをスタート。2011年7月にパレルモへ完全移籍すると、マッカビ・テル・アビブを経て、2016年7月から中国スーパーリーグの広州富力へと完全移籍していた。 広州富力では、中国スーパーリーグで106試合に出場し91ゴール27アシストを記録していた。 また、イスラエル代表としても54試合に出場し20ゴールを記録している。 ザハビはクラブを通じて「私は中国で素晴らしい時間を過ごしたが、ヨーロッパで何ができるのかをもう一度示したいと思う」とコメント。「PSVは僕にとって素晴らしいチャンスだ。タイトルや攻撃的なサッカーのためにプレーしている。ここには大きなチャレンジがあり、オランダでプレーするのを楽しみにしている」と、自身初のオランダでのプレーに意気込んだ。

超WORLDサッカー!

【関連記事】