Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ワーキングシニア、就労収入使途は「食費」が最多/高年齢ほど収入に格差【日本SPセンター調査】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MarkeZine

働き方は「継続勤務」と「新規分野への就業」で拮抗

勤労収入は「41万円以上」が最多 高年齢ほど格差が広がる

(写真:MarkeZine)

6割以上が働く理由を「生活の原資」と回答

就労収入の使途は多くのグループで「食費」がトップに

いつまで働くかの回答では「可能な限り働きたい」が圧倒的首位

MarkeZine編集部[著]

【関連記事】