Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ディア・ペイシェント>第3回「愛の力」 戸塚純貴がトランスジェンダー役 不自由な入院生活に恋人との亀裂…

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 女優の貫地谷しほりさん主演のNHK連続ドラマ「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」(総合、金曜午後10時)第3回「愛の力」が7月31日に放送される。ある日、千晶(貫地谷さん)は、落し物の保険証を拾う。それは、千晶がインターン時代に知り合ったある男性の物だったが、保険証を受け取りに現れたのは女性で……。 【写真特集】福田雄一監督の“秘密兵器”戸塚純貴が新たな顔を見せる! 気になる第3話場面カットを公開!!

 トランスジェンダーの香織(戸塚純貴さん)は、胃潰瘍を患い千晶の病院に入院する。心と見た目は女性の香織の入院生活は何かと不自由だったが、千晶は、そんな香織に寄り添う。やがて香織と恋人の間に亀裂があることを知る千晶。香織は恋人に、いわゆる「普通の」結婚をしてほしいと身を引いたのだった。

 ドラマは、南杏子さんの小説「ディア・ペイシェント」が原作。「透明なゆりかご」「トクサツガガガ」「これは経費で落ちません!」などで知られるNHK「ドラマ10」枠での放送で、増え続けるクレーマー患者に悩む女性医師・真野千晶が、先輩医師や同僚とともに、患者たちと真摯(しんし)に向き合い、寄り添おうと努力する中で、人と人との絆を見つけ出してゆく。

 信頼のおける千晶の先輩女医・浜口陽子役で内田有紀さん、千晶を困らせ、恐怖のどん底に陥れる“最凶のモンスターペイシェント”座間敦司役で田中哲司さん、千晶の同僚の内科医・金田直樹役で浅香航大さん、千晶の妹で、山梨にある父の診療所で医療事務の手伝いをしている真野万里役で高梨臨さん、病院の事務局主任で、千晶を労わる気遣いの人・沼田晋也役で浜野謙太さんらも出演する。

【関連記事】