Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「習氏の国賓来日に重大影響」 河野防衛相、中国をけん制

配信

共同通信

 政府は30日、香港の統制強化を目的とした「香港国家安全維持法」を成立させた中国への懸念を強めた。河野太郎防衛相は記者会見で、正式発表に先立ち可決を伝えた香港メディアの報道を踏まえて「事実なら、習近平国家主席の国賓来日に重大な影響を及ぼすと言わざるを得ない」と述べ、国際世論の反発を押し切り香港への関与を強める習指導部をけん制した。  新型コロナウイルス感染拡大を理由に先送りしている習氏国賓来日を巡っては、中国公船が沖縄県・尖閣諸島周辺で日本領海への侵入を繰り返している問題を背景に、政府と自民党内で反対論が広がっている。

【関連記事】