Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【次走】コパノキッキング、藤田菜七子騎手との再コンビで東京盃へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
netkeiba.com

 12日に佐賀競馬場で行われたサマーチャンピオン(JpnIII・ダ1400m)で3着となったコパノキッキング(セ5、栗東・村山明厩舎)は、10月7日に大井競馬場で行われる東京盃(JpnII・ダ1200m)に向かう。鞍上は昨年の同レースを同馬と制した藤田菜七子騎手で、再コンビとなる。 【写真】菜七子、新潟でバースデー勝利 JRA通算111勝目マーク  コパノキッキングは、父Spring At Last、母セラドン、その父ゴールドヘイローという血統。重賞4勝を挙げており、東京盃の他に2019年のカペラSを藤田菜七子騎手とのコンビで制している。通算成績は18戦9勝。

【関連記事】