Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【アイボリー内装のセダン】ホンダ・インサイト改良新型 新グレード、EXプライムスタイル登場

配信

AUTOCAR JAPAN

セダンのインサイト マイナーチェンジ

SUV人気が続くなか、セダンを5車種(クラリティ・シリーズを含めば7車種)も揃えるホンダ。 【写真】改良新型ホンダ・インサイト【詳細画像】 (50枚) ハイブリッド・セダンの「インサイト」が、今回マイナーチェンジを受けて新発売された。 現行型となる3代目インサイトは、シビック・セダンとアコードの中間に位置付けられるモデル。1.5L e:HEV(イーエイチイーブイ)の力強い走りと、ハイブリッド車でありながら広い室内空間、容量519Lのトランクが売りとなっている。 今回のマイナーチェンジでは、デザイン・走り・使い勝手はそのままに、上質感を高めた新グレードの追加、さらに専用装備の設定などによりラインナップの幅を広げた。

「EXプライムスタイル」専用の内装

まずは「EX」に新グレードとして加わる「EXプライムスタイル」を確認しておこう。 「EXプライムスタイル」は、専用となるアイボリー基調の内装で華やかさを強調したグレード。 外観は、スポイラーレス・トランクリッドの採用により、引き締まったスタイリングが特徴だ。 EXプライムスタイルの専用装備は、下記のようになっている。 ・アイボリー×グリーン コンビシート(本革×ウルトラスエード) ・専用インテリア(アイボリー) ・専用フロントグリル(ダーククロームメッキ) ・専用リアバンパーロアガーニッシュ(ダーククロームメッキ) ・17インチアルミホイール(アルミ切削+グレークリア塗装)

「EXブラックスタイル」仕様変更

また、上級グレード「EXブラックスタイル」の専用装備が、下記のように変更されている。 ・専用装備のアルミホイールを18インチにアップ ・ステンレス製スポーツペダルの適用 ・プレミアムクリスタルブルーM/プレミアムクリスタルレッドMは、インテリア加飾に外装色に合わせたステッチを設定 改良新型インサイトの価格は、335万5000円~372万9000円。 このうち、新たに追加されたEXプライムスタイルは368万5000円。仕様変更されたEXブラックスタイルは372万9000円だ。

AUTOCAR JAPAN

【関連記事】