Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナの給付金狙った詐欺電話増加 県警と静岡ガスが詐欺防止合同訓練

配信

静岡朝日テレビ

犯人役の警察職員 「南警察署の福田という者がうかがいます。 いまあるキャッシュカードを福田に渡してください」 「ウチは大丈夫です。けっこうです」  静岡県警と静岡ガスは合同で、キャッシュカードを預かる手口の特殊詐欺を防ぐための訓練を行いました。訓練は犯人役に扮した警察職員が、静岡ガス社員の親族に連絡するなど、実際の手口を想定して行われました。  県警では、新型コロナの給付金を狙った詐欺電話が増えていて注意を呼び掛けています。 県警生活安全企画課 谷口宣男課長補佐:「電話の中でキャッシュカード、現金、あと暗証番号こういったキーワード出てくれば、詐欺だと疑ってください」