Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アオバナハイノキ見頃 絶滅危惧植物、通行人楽しませる 沖永良部島

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
南海日日新聞

 鹿児島県沖永良部島知名町の大山で薄紫の花を咲かせるアオバナハイノキが見ごろを迎えている。木は大山の新緑にまぎれて各所に点在。1センチほどの小さな花を密生して咲かせ、通行人の目を引いている。  ハイノキ科の常緑小高木で絶滅危惧1類。以前は沖永良部島が北限とされていたが、現在は徳之島などでも確認されている。沖永良部島での花期は3~4月上旬。大山山頂付近の道路沿いなどで見られる。

奄美の南海日日新聞

【関連記事】