Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

くだらないモノ日本一を決定する「K-1グランプリ」 町工場の技術が集結

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オーヴォ

 コロナや気圧の影響で、心の中はなんとなくどんより晴れない。しかし、そんな気持ちを前向きにしてくれるイベントが行われるようだ。「くだらないモノ日本一」を決める戦い、「第1回 K-1グランプリ」(俺らFactoryMan)がこの秋、11月4~7日に開かれる。ニッポンの底力、町工場の技術を競う。  モノづくりのプロが自社技術を駆使して「くだらなくて笑えてしまう一品」を本気で製作、日本一を決めるコンテスト。笑ってしまうくらいくだらないことに技術をぶつけ合い、本気で戦う町工場の姿で元気と勇気を届けよう、という企画だ。期間中、ポートメッセなごやで開かれる異業種交流展示会「メッセナゴヤ2020」のブースで、来場者が各社のアピールと実際のモノを見て、「一番くだらない」と思った企業に投票する。来場できなくても、展示会会場から対戦模様をLive配信するので、オンライン投票も可能だ。

【関連記事】