Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ダンス・ダンス・ダンスール>ジョージ朝倉のバレエマンガと東京バレエ団がコラボ ダンサーの「今」描くPV

配信

MANTANWEB

 「溺れるナイフ」などで知られるジョージ朝倉のバレエマンガ「ダンス・ダンス・ダンスール」と東京バレエ団がコラボしたPVが6月11日、YouTubeで公開された。マンガは、東京バレエ団や付属の東京バレエ学校がモデルになっているといい、15人の若手ダンサーがPVに出演した。東京バレエ団のダンサーたちの練習風景や、キャラクターが踊る姿を描いたマンガのコマが収められている。 【写真特集】バレエダンサーの美しい立ち姿…! ジョージ朝倉のバレエマンガとコラボ

 東京バレエ団では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で全公演が中止となり、ダンサーたちが再び舞台に立つ日に向けトレーニングを欠かさず続けているといい、今回のPVではダンサーたちの練習風景をリモートで撮影し「今」を描いた。

 東京バレエ団は「バレエという終わりのない芸術に挑戦する主人公たちと同様、この状況の中でも希望を持って未来に進んでいくダンサーたちの映像が、何かを皆様の心にお贈りすることができますようにと願っております」とコメントを寄せている。

 「ダンス・ダンス・ダンスール」は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中。幼いころにバレエに魅了された男子中学生が、プロバレエダンサーを目指す姿を描く。コミックスが第17巻が、6月11日に発売された。

【関連記事】