Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高崎に「油そば専門店」新店 北関東初「東京麺珍亭」好調な滑り出し

配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 油そば専門店「東京麺珍亭本舗高崎インター店」(高崎市西島町、TEL 027-381-8723)が6月18日、オープンした。北関東初。(高崎前橋経済新聞) 【写真】「東京麺珍亭本舗高崎インター店」店舗外観  東京麺珍亭本舗(本社=東京都新宿区)は1997(平成9)年創業の油そば専門店。都内の4店舗と群馬の5店舗になった。東京麺珍亭本舗高崎インター店は3月のオープンを予定していたが、新型コロナウイルスの影響で3カ月後ろ倒しした。  東京麺珍亭本舗の油そばは自分の好みに合った味にできるのが特長。調味料は酢・ラー油・ニンニクソース・どろ唐辛子・すりごま・コショウなどが用意されている。看板メニューは「特製油そば」(900円)。  東京麺珍亭本舗高崎インター店の運営を手掛けるのは内装業「森建コーポレーション」(高崎市島野町)が高崎インター店運営のために立ち上げた「エイティーンコネクションズ」だ。森建コーポレーション、エイティーンコネクションズ代表の森田貴憲さんは「森建は都内の工事が多く、3年前に初めて食べた東京麺珍亭本舗の油そばに魅せられた」という。「この味を群馬でも食べられるようにしたい」と一念発起。東京麺珍亭本舗高崎インター店のオープンに漕ぎ着けた。  移動制限が解除されたとはいえコロナ禍にあり不安もあったが、来店者は目標の1.3~1.5倍と好調だ。  森田さんは「最初は普通の印象だったが、何度か食べるうちにやみつきになった。きっとみなさんもそうなる」と胸を張る。  営業時間は11時~24時。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】