Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

町内事業者を支援 プレミアム付き応援券 あすから販売 西和賀町観光協会【岩手】

配信

岩手日日新聞社

 西和賀町観光協会は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている町内事業者を支援しようと、宿泊飲食店等応援券発行事業「にしわが飲食宿泊応援券」を7月1日から販売する。町内の登録事業所で使うことができるプレミアム付き応援券で、町民に利用を促し地域経済の活性化を図る。  新型コロナの影響を受け売上高の減少が著しい町内の宿泊業や飲食店、タクシー業の事業継続を支援するため、町民か町内勤務者が購入できるプレミアム付きの応援券を発行。町から事業の委託を受けた同協会が実施する。  1セット1万円分(500円券を20枚)の応援券を5000円で販売する。1500セット用意し、1人当たり2セットまで購入可能。発行総額は1500万円で、販売、使用の各期間は来月1日~12月31日。  使用できるのは、飲食店27、宿泊施設19、タクシー2の計48の施設や事業所。同協会の古桑整事務局長は「町民に購入いただき、使っていただくことで町の経済活性化に一助になってほしい」と期待する。  西和賀商工会が4~5月に行った調査によると、新型コロナの影響が出ている事業所は8割を超え、前年同期比で売り上げの減収率が50%以上の事業者は7割超と町内事業者は大きな打撃を受けている。このため町は影響度の大きい宿泊業、飲食店、サービス業への支援策として応援券を販売し事業者を支援することにした。  問い合わせは同協会=0197(81)1135=へ。

【関連記事】