Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

久保裕也がプレーするMLS、リーグ戦再開で合意。オーランドで集中開催へ

配信

フットボールチャンネル

 シンシナシティに所属するFW久保裕也がプレーするMLS(アメリカ・メジャーリーグサッカー)が、MLS選手会と新たな労使協定に合意したようだ。MLSの公式サイトで伝えられている。  この協定は2025年まで有効。今夏に今季残りの試合実施などを含む新たな労使協定となったようだ。スペイン『アス』によると、新型コロナウイルスの影響でクラブの財政に打撃となったことから、選手年俸の一律削減などが盛り込まれたという。  MLSは新型コロナの影響で3月9日に行われた第2節以降の試合が延期となっている。MLSの公式サイトによると、全26チームをオーランドに集めて集中的に試合を行うようだ。なお、詳細に関しては今後発表されることになるという。  欧州ではブンデスリーガが再開、ラ・リーガやプレミア、セリエAでも再開日が決まり、再開に向けて動き出している。MLSの再開がようやく決まり、シンシナシティでプレーする久保のプレーが再び見られることになりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】