Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

出前は渡辺棋聖「うな重」×藤井七段「海老天重」 棋聖戦第2局

配信

スポーツ報知

 将棋の藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=に挑戦している第91期棋聖戦5番勝負第2局が28日、東京都渋谷区の将棋会館で始まっている。先勝した藤井七段が初タイトル獲得へ一気に王手を掛けるか、先手番の渡辺棋聖がタイに戻すかの一局になる。  史上最年少タイトル挑戦者と昨年度の最優秀棋士賞を受賞した3冠による頂上決戦は第2ラウンド。藤井七段はタイトル戦で初めて和服に袖を通した。渡辺棋聖の先手番で戦型は矢倉になった。  正午になり、昼食休憩に。日曜日で普段の出前先は休業日のため、特別にJR渋谷駅前の老舗うなぎ店「渋谷 松川」からの注文に。渡辺棋聖は第1局に続くセレクトで「うな重 桜(4000円)」と「肝吸い(450円)」を貫禄のオーダー。藤井七段は「海老天中重(2500円)」と「お吸い物」を注文した。  デザートは両者とも西荻窪のタルト専門店「アングレース」の「タルトアナナス」と「白桃のジュレ」。夜戦に向けてエネルギーを蓄え、対局は13時に再開した。

報知新聞社

【関連記事】