Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

坂口有望、新曲「セントラル」がTVアニメ「BORUTO」EDテーマに決定 配信&CDリリースも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 19歳のシンガー・ソングライター、坂口有望が、現在放送中のTVアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の10月エンディング・テーマとして新曲「セントラル」を書き下ろし、10月4日(日)のアニメのエンディング初オンエアに合わせて先行配信。11月4日(水)には3形態(初回生産限定盤 CD + DVD ESCL-5448~49 1,819円 + 税 / 通常盤 CD ESCL-5450 1,182 + 税 / 期間生産限定盤 CD + DVD ESCL-5451~52 1,819円 + 税)でCDリリースすることを発表しています。  「セントラル」は、坂口のはかなさと力強さをあわせもった歌声で彩られ、柿澤秀吉(秀吉)による疾走感溢れるアレンジも魅力のシリアス・ロック・チューン。  シングルCDには、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が楽曲プロデュースを手掛けたコロナ禍をテーマにしたEDMナンバー「2020」と、アニソン界で頭角を現すサウンド・プロデューサー・吟(BUSTED ROSE)が手掛ける、寒くなる季節にぴったりのセンチメンタルなバラード「クリスマスエレジー」の2曲のカップリング曲を収録。  さらに、Sony Music Shopにて「セントラル」を購入した方に、坂口初の試みであるWithLIVEアプリを使用したオンライン個別トーク会が実施されます。  また、「セントラル」のリリースを記念して、弾き語りのワンマン・ライヴを地元大阪にて開催。〈ただいまネイビー ~スペシャル弾き語りワンマン~〉と名付けられた本公演は、新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに従って、マスクの着用や入場時の検温、声を出しての鑑賞を禁止するなどの措置を取りながら、2日間開催されます。ファンクラブの先行予約は9月9日(水)12:00より受付開始。今回もチケット入手困難となること間違いありません。 [コメント] ――新曲「セントラル」について 小さい頃から、3つ離れた兄の影響で、NARUTOについて、よく熱く語り合っていました。ボルトに受け継がれた今も、わたしの身近にある存在です。 そんなアニメのエンディングを担当させて頂けること、本当に光栄です。ボルトの、無鉄砲で打たれ強いというイメージを曲に込めました! 「セントラル 目を奪いに走る」という歌詞は、台風の目に向かって突っ込んでいくような彼の肖像です。放送が楽しみです! ――「ただいまネイビー ~スペシャル弾き語りワンマン~」について 「ただいまネイビー」の会場は大阪のライヴハウス、梅田TRADです。 ここは、わたしが高校卒業する時期に回った「さよならネイビーtour」の会場でもあり、今回2夜限りのスペシャルなライヴを思い出のライヴハウスで開催することができ、幸せです。 久々にお客さんの前で歌える喜びを噛み締めながら、精一杯ライヴします! ――坂口有望

【関連記事】