Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中止・延期で困惑のライブハウス 『名指し』の自粛呼びかけ 店長「こればかりは…でもポジティブに」 

配信

NBS長野放送

ライブハウスは集団感染の発生場所に挙げられ、政府も行くのを控えるよう呼びかけています。この影響で長野市のライブハウスはライブの中止・延期が相次ぎ、困惑しています。 熱気に包まれるライブハウス。アーティストとファンの距離の近さ、一体感が魅力です。しかし… 記者リポート: 「長野市のライブハウスです。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてか、アーティスト側の事情でライブの中止や延期が相次いでいるということです」 長野市の『CLUB JUNK BOX』では、今月5日から13日にかけてライブ数件が中止または延期となりました。いずれもアーティスト側の「事情」ということです。 『CLUB JUNK BOX』陣谷良将さん: 「政府から2週間の自粛要請が来たのが一番大きい。そこでメジャーアーティストさんから中止とかキャンセルが出た。大阪のライブハウスの報道があってからも何件かライブが延期になっている」 大阪市内の2つのライブハウスでは観客の間で感染が相次ぎ、いわゆるクラスター(感染者の集団)の事例に挙げられました。県内3人目の感染者もその内の1施設を訪れていました。 『CLUB JUNK BOX』では14日からライブが入っており、風邪などの症状があった場合は必ず受診するよう呼びかけ、消毒や換気も徹底して営業することにしています。 『CLUB JUNK BOX』陣谷良将さん: 「こればかりは仕方がない。アーティストさんやバンドさんがやると言った以上はライブハウスとしてもバックアップはしていく。今後もポジティブにやっていきたい」

長野放送