Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ルンバ」「ブラーバ」…家事を手放せるアイテム揃い!【LEEハピ家事大賞2020】掃除部門

配信

集英社ハピプラニュース

LEEハピ家事大賞2020

時産アイテムが三部門独占!合言葉は”もう家事やめた!”

ロボット掃除機のアイコン的存在。一度使ったら、もう手放せない! ルンバ /アイロボット

「本当にきれいになるの?」と思っていた人も、使うと「もうルンバがない生活は考えられない」と絶賛するロボット掃除機。センサーの進化やスマホとの連携で、さらに賢く使いやすく進化しています。機能や予算で選べるバリエーションの豊富さも人気の理由。

受賞の喜びを伺いました! コミュニケーションマネージャー 村田佳代さん

「今年もハピ家事アイテムとして選出していただき、ありがとうございます! 『ルンバ e5』はデュアルアクションブラシを備え、専用アプリで外出先からも操作できる、シリーズの中でも最高のコスパで大人気の製品です。スッキリ床ぶきしてくれる時産ロボットの『ブラーバ ジェット m6』(2020年LEE6・7月合併号P.148掲載)と併せてご家庭に迎えていただき、ぜひもう掃除のことは忘れてしまってください!」

ルンバがやってきて平日の掃除時間がゼロになりました

この人もおすすめ! マキさん シンプルライフ研究家 「ルンバをひと言でいうと、とにかく『マジメ』! 同じ道を何度も通って、これでもかっていうぐらい床にゴミが落ちてないか丁寧にチェックしてくれるんです。特に驚いたのは、椅子の脚にたまりがちだったホコリが一切つかなくなったこと。ルンバが毎日せっせとホコリを吸ってくれるおかげで、わが家の床はいつもピカピカです」

私がおすすめする理由

●「留守の間にルンバが床のゴミを取ってくれるので、帰ったときのスッキリ感が違います。今まで3食ごとに掃除機をかけていた時間がなくなって、寝室や階段などの掃除に時間を回すことができるようになりました」(LEE100人隊No.018 プクさん) ●「朝、毎日出かける前の20分程度使っています。ゴミ捨てもこまめにすれば不具合もなく、管理もラクちんです。眠くてリビングのソファで寝転んでいる長男も、ルンバの起動を合図に、朝の準備に取りかかってくれるようになりました」(LEE100人隊No.034 りーぬさん)

家事の時間を大幅カット!自分時間が増える「やめ家事」系の入賞アイテム

「バスタブを擦るのやめた」「床掃除を自動化して本当にラクになりました」「トイレブラシが必要なくなりました」など、面倒な家事が手放せるアイテムの人気が沸騰中。

【関連記事】