Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エアバス超大型機で遊覧飛行 アシアナ航空が来月実施

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手、アシアナ航空は24日、国内の上空を遊覧飛行する特別観光商品を販売すると発表した。  遊覧飛行は10月24、25の両日実施され、超大型機エアバスA380が投入される。午前11時に仁川国際空港を出発し、江原道・江陵、慶尚北道・浦項、慶尚南道・金海、済州島の上空を約2時間飛行し、午後1時20分に仁川空港に戻る。  料金はビジネススイートクラスが30万5000ウォン(約2万8000円)、ビジネスクラスが25万5000ウォン、エコノミークラスが20万5000ウォン。新型コロナウイルスの防疫指針に基づき、ビジネスクラスとエコノミークラスは乗客同士の間隔をあけるため、310席のみ販売する。  全乗客に機内食、アメニティー、国内線50%引きクーポン、機内免税品割引クーポンが提供され、マイレージ(マイル)の積み立ても可能だ。  同社関係者は遊覧飛行について「新型コロナウイルスで難しくなった空の旅をなつかしむ人々のために特別商品を企画することになった」と説明した。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

【関連記事】