Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「子どもがかわいそう」に振り回されちゃうのはなぜ?|SHELLYのママギャップ|VERY

配信

magacol

目下の子育ての悩みといえば、子ども同士のケンカにどこまで介入するか問題。4歳と2歳、仲はいいけどケンカが激しいんです。暴力はダメと教えたいけど、手を出すたびに私が口出ししていたら毎回止めないといけなくなる。この年齢でそんなに言わなきゃいけないのかなと、毎回自問自答しています。私も三姉妹の末っ子ですが、それこそ大人になった今もケンカの傷痕が残っているくらい激しくケンカしていました(笑)。親に「ケンカはやめなさい!」と怒られても、「うちら姉妹の話だから親は関係なくない?」と思っていた記憶があって。姉妹とても仲がよかったし今もいいし、大人が口出すのはナンセンスだなあって。あと、下が赤ちゃんだからといって上にたくさん我慢させるのも違うなと。一生2歳上だから、ずっと我慢することになる。そのバランスは難しいですよね。 SHELLYさんが告白「離婚、うちの場合」

上の子は、噛み癖に悩んでいたのも嘘のようにしっかりしてきました。いろんな人に面倒を見てもらえたおかげかなと。私と1対1だったらもっと思い悩んでいたかもしれない。ばあば、幼稚園など、それぞれにルールや社会があって、それでバランスがよくなってきている気がします。よく娘に「ばあばはお菓子を買ってくれるのに」と言われるのですが、「それはばあばと一緒のときに言って」と返します。本当は、ばあば買わないでよとも思うのですが、自分ひとりで子どものことを全部管理することはできないので。アレルギーなどでない限り、普段あげないようなお菓子を食べたり、見せたくない動画を見ていても、ごちゃごちゃ言って関係が悪くなるよりは、子どもを見てくれる人に任せたい。家にいる時間が一番長いから、そこで規律やマナーを教えていけばいいのかなと思っています。思っているより子どもはしっかりしていて、大人を試しているんですよね(笑)。

「お母さんと一緒にいることが一番幸せ」「もう預けているの?」。耳に入ってきますよね。お母さんはずっと子どもといたいものなんだ、そうじゃない自分は変なんだ……そういう刷り込みのせいで早く仕事復帰したい、大人と会話したいと思う自分を責めたり、お母さんとしてダメなんだと思ったりしてしまう。でも実際には、海外では働いている家庭の子どものほうが将来の年収が高いとか、いい影響があるというデータもあります(*記事下に注釈あり)。 最初親戚にしか預けていなかった娘を、2歳過ぎてから週に数回か保育園に預けだしたのですが、本当にいろんなことを学んできてくれました。仕事じゃない時間はずっと一緒にいないといけないと思っていたけど、子どもも子どもの世界に入れたらすごく成長を感じたんです。もっと早く預けたらよかったと本当に思いました。と、1人目でそう痛感していたのに、2人目でいざ保育園に入れるとなると、「上の子は2歳3カ月だったのに、この子まだ2歳になってないのにいいのかなあ」とまた思う(苦笑)。

【関連記事】