Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自民党総裁選あす告示“三つどもえの戦い”

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

自民党総裁選挙は8日、告示されます。菅官房長官、石破元幹事長、岸田政調会長の三つどもえの戦いとなる見通しで、今月14日の投開票に向け政策論争も本格化します。 菅官房長官「国民のみなさんに一日も早い安心した生活を取り戻すために、その陣頭指揮を私がやらせて頂きたい」 石破元幹事長「投票権はなくても国民、党員に、自民党はいかにあるべきか、日本の国はいかにあるべきかということを愚直に不器用に、でも誠心誠意やる」 岸田政調会長「これから戦いが始まるわけですから、ぜひこれからもしっかりと働きかけ続けていきたいと思っています」 今回の総裁選は、国会議員票394票と、47の都道府県連に3票ずつ割り当てられた地方の党員票141票の、合わせて535票で争われます。 8日午後には、候補者による演説会と共同記者会見が予定されています。 菅氏は、既に党内のおよそ7割を占める5つの派閥から支持を得て圧倒的優位に立っており、石破氏、岸田氏がどこまで追い上げられるかが焦点です。 投開票は今月14日に行われます。

【関連記事】