Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台風10号 九州各地の被害まとめ(7時)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

台風10号による被害が各地で相次いでいます。 熊本県では7日午前3時現在、2万戸余りが停電しています。天草市と上天草市の避難所で合わせて3人の高齢者が転倒し救急搬送されました。また、宇城市と熊本市の避難所で合わせて6人がめまいや頭痛などの体調不良で救急搬送されたということです。 鹿児島県では13の市町村、およそ56万人に避難指示が出されています。鹿児島県内ではこれまでに13人がケガをしていて、およそ26万戸が停電しています。 大分県では12の市や町に避難指示や避難勧告が出されており、これまでに2人がけがをしています。 また、山口県では強風の影響などで4人がけがをしています。 一方、交通機関への影響ですが、7日の空の便は全日空と日本航空で九州・沖縄、中国、四国地方を発着する便を中心にあわせて372便の欠航が決まっています。 今後さらに増える可能性もあり、航空各社は、ホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

【関連記事】