Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Netflix「最高だ」 映画制作を夢見るナイジェリアの少年、予告映像の完コピ動画を公開し試写会へ招待される

配信

ねとらぼ

 ナイジェリア在住の少年がNetflixオリジナル映画「タイラー・レイク -命の奪還-」の予告動画を完コピ再現してTwitterに投稿。リツイートされ続けた動画はNetflix公式アカウントや監督、主演俳優にまで届き、続編の試写会に招待される事態に発展しました。 【画像】予告トレイラー  動画を投稿したのは、世界的な映画制作者を目指しているというイコロド・ボイくん。投稿した動画の長さは2分10秒あり、車での移動シーンに台車を使ったり、テキストグラフィックの場面に段ボールの切れ端を使ったりと、身の回りのもので妥協なく撮影していることがよくわかります。ヘリコプターを映した空撮シーンではおもちゃを駆使し、鉄パイプに空き缶をくくりつけてライフル銃を再現するなど、見入ってしまうほどのこだわりです。  主演のクリス・ヘムズワースさんやNetflix公式アカウントにメンションしたイコロドくんのツイートは、14万件以上のリツイートと約40万件のいいねを獲得し、動画の再生回数は912万回を突破。Netflixからは「この動画、最高だね」と返事が寄せられ、クリスさんからも「大作だ!」と引用リツイートされました。 また、監督のサム・ハーグレイブさんも「ブラボー!」と反応。製作総指揮のルッソ兄弟も「すごい! 続編の試写会にぜひ来てほしいので、DMしてください」とコメントしています。  同作は「アベンジャーズ・エンドゲーム」のルッソ兄弟が製作総指揮を勤め、同じく「アベンジャーズ」シリーズなどでスタント・コーディネーターを務めたサム・ハーグレイブさんが監督したことでも話題を呼んだ、リソースをアクションに全振りした話題作。スピード感あふれる映像を、創意工夫で再現した少年たちに脱帽です。  4月24日に配信を開始したばかりですが、続編のプロジェクトは既に開始していると、ジョー・ルッソさんは海外メディアのインタビューで語っています。イコロドくんがアメリカに上陸する日は、そう遠くないかもしれません。

ねとらぼ

【関連記事】