Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元乃木坂46の桜井玲香が新海誠原作の朗読劇に出演、淡い初恋を“声”で表現

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

元乃木坂46の桜井玲香が、10月21日(水)~10月25日(日)までヒューリックホール東京にて上演される朗読劇、恋を読むvol.3『秒速5センチメートル』に出演する。 【関連写真】乃木坂46卒業後もさらに美しさをました衛藤美彩、撮り下ろしカット 「恋を読む」は、2018年にラブストーリーの朗読劇シリーズとして産声をあげた。俳優の”言葉”とアニメーション、音楽を有機的にリンクさせ、舞台だからこそ実現される特別な体験を目指している。 2018年に第一弾として『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を上演し好評を博し、2019年3月には約半年という短期間での再演を実現した。 続いて第二弾として『逃げるは恥だが役に立つ』を上演。どの公演も、多種多様なジャンルからトップクラスの人気と実力をもつ豪華キャストたちが集結した。 第三弾となる今回は、映画『君の名は。』で話題をさらった新海誠監督の美しくも切ないアニメーションの金字塔『秒速5センチメートル』を朗読劇として初めて舞台化する。 桜井玲香は、10月21日(水)、10月22日(木)の2日間出演。出演にあたり「朗読劇は初めてなので、とてもワクワクしています。声だけで表現する事は、とても難しいと思いますが、素敵なキャストの皆様からたくさん学ばせていただきます。この作品はずっと前に観ていました。淡く苦い初恋と、繊細な世界観を壊すことなく表現できるよう努めます」とコメントしている。 ▽恋を読むvol.3『秒速5センチメートル』 日時 10月21日(水)~25日(日) 会場 ヒューリックホール東京 原作 新海誠 脚本・演出 三浦直之(ロロ) 出演※出演日順 入野自由×桜井玲香×田村芽実/海宝直人×妃海風×山崎紘菜/ 前山剛久×鬼頭明里×尾崎由香/梶裕貴×福原遥×佐倉綾音/ 黒羽麻璃央×内田真礼×生駒里奈/(全日程出演)篠崎大悟(ロロ)、森本華(ロロ)

ENTAME next編集部

【関連記事】