Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<橋本環奈>毎月100冊近く読む“マンガ好き” 「キングダム」は「3日間くらい徹夜」で 「BookLive!」新CM出演

配信

MANTANWEB

 女優の橋本環奈さんが出演する総合電子書籍ストア「BookLive!」の新テレビCM「全巻読破」編が4月28日、公開された。CMでは、マンガを読むときのさまざまな感情を“マンガあるある”エピソードと共に、橋本さんが豊かな表情でコミカルに伝える……という内容で、橋本さんの“ビックリ顔”や“照れ顔”といったユニークな表情が収められている。5月2日から放送される。 【動画】新CM「全巻読破」本編 マンガについて熱く語るインタビューも!

 撮影後のインタビューで、橋本さんは「毎月何冊くらいマンガを読み、最高どのくらいのマンガを“イッキ読み”したことがありますか?」という質問に「毎月だとしたら、今連載しているマンガで、多分50作品以上、100作品近く読んでいます。それに付随してまとめ読みするってなると月の数は相当増えるかもしれないです」と答え、「過去最高だと、この前『キングダム』をもう一回1巻から読み直そうと思って、結構な巻数なので、寝ずに読みましたね。計3日間くらい徹夜するという(笑い)。これが最高記録です」と明かしている。

 橋本さんは、連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)のほか、映画「銀魂」シリーズ、「午前0時、キスしに来てよ」「キングダム」などのマンガ原作の映像作品に出演。「次に演じてみたいキャラクター」を聞かれると、「マンガ好きということもあって、元々好きだったマンガに出演させていただくことが多くて、それはとてもありがたくてうれしいです」と答えている。

 続けて、「マンガ好きとしては実写映画ってあまり賛成派ではないですが、自分が出るとなったら原作に対して愛情を持ってやりたいので、実写のお話を聞いたときに、自分自身が面白いと思ったりだとか好きと思える作品じゃないと、やってはいけないのかなと感じています。それだけに好きな作品ほど役が来たらうれしいですね。あとは学生役とかも多かったりするので、『銀魂』の神楽や『キングダム』の河了貂など、年齢が関係ない、キャラクター性の強い役がやれたらいいなと思います」と語っている。

 インタビューでは、公共の乗り物に乗っているときに読まないようにしているマンガのジャンル、小学生の時に衝撃を受けてハマったマンガ、最近気になっている作品などについても語っている。

【関連記事】