Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉沢亮の弱点はバッタだった「僕、人生でバッタに4回泣かされたことあるんで」逃げ回った“撮影秘話”を披露

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 俳優の吉沢亮(26)が28日、日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」に、映画で共演した女優・杉咲花(22)と生出演。杉咲に「バッタが苦手で撮影現場で逃げ惑っていた」と明かされ、苦笑していた。  2人は共演した28日公開の映画「青くて痛くて脆い」のPRで登場。お互いの弱点を教えるコーナーで、杉咲が明かしたのは「吉沢亮はバッタに弱い」ということ。杉咲は「撮影現場に結構虫がいっぱいいて」と状況を説明。吉沢はバッタ以外の虫も苦手だと明かしつつ「特にバッタが苦手ということで逃げ回ってました」と明かされ、吉沢は苦笑していた。  番組総合司会の桝太一アナウンサー(38)が「バッタがパッと飛んでくると吉沢さんどうなっちゃうんですか」と質問すると、吉沢は「叫び回って…逃げ回って。僕、人生でバッタに4回泣かされたことあるんで」と複雑な様子でバッタとの黒歴史を振り返り、スタジオを沸かせていた。

【関連記事】