Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

兵庫ノアチャレンジャーが中止を発表、新型コロナ影響「苦渋の決断」<男子テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

兵庫ノア・チャレンジャー2020

兵庫県テニス協会は12日、11月9日から15日にかけて開催予定だった兵庫ノア・チャレンジャー2020(日本/兵庫、室内ハード、ATPチャレンジャー)を中止すると発表した。 【綿貫陽介 チャレンジャー初V】 兵庫県テニス協会は「新型コロナウイルス感染の世界的な広がりを考慮し、中止とすることを決定いたしました」と文書を掲載。 「大会開催実現のために無観客および入場制限を含む様々な方策について検討を重ねてまいりました」 「日本人選手のみならず世界各国からの全選手、関係者、メディア、来場者、協賛会社、運営スタッフの多人数が大会に携わること、全大会関係者の安全確保が難しい状況下、国内外での感染拡大の懸念が更に加速していることなどを考慮すると、今年度は中止せざるを得ないとの苦渋の決断に至りました」とした。 昨年の兵庫ノア・チャレンジャーは杉田祐一をストレートで下した綿貫陽介がチャレンジャー大会初優勝を飾っている。

【関連記事】