Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

週末の料理は混ぜるだけ!時短料理に役立つ業務スーパー「優秀コスパアイテム3選」

配信

LIMO

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による外出自粛が解かれ、世間の緊張感は少し緩んできているようです。と同時に「気が抜けたら、ドッと疲れが出てクタクタ…」という方もいると思います。身体も気持ちも緩めるために、週末は時短料理で自分をいたわりませんか? 時短料理に役立つ、業務スーパーの優秀コスパアイテムを3つご紹介します。

チャーハンの素と冷凍白ネギカットで「包丁を使わないチャーハン」

チャーハンはワンディッシュで済む料理ですが、複数の具を刻んで味付けをして…と実はそれなりの手間がかかります。業務スーパー「チャーハンの素」(150グラム178円)と「冷凍白ネギカット」(500グラム155円)を使えば、まな板や包丁を使わずにチャーハンが作れます。チャーハンの素のレシピには「1人前で15グラム」と書いてありますので、1瓶で約10人前です。入れすぎて塩辛くならないように気を付けてください。  材料(4人前) ごはん:800グラム(お茶碗4杯分) 卵:2個 業務スーパー「チャーハンの素」:60グラム(瓶半分弱程度) 業務スーパー「白ねぎカット」:適量 塩コショウ:適量 サラダ油:適量  作り方 1.卵に塩コショウを少々入れて溶きほぐす 2.ご飯が冷えている場合、電子レンジで1分加熱する 3.フライパンに油を入れ、火をつける 4.溶き卵を回し入れ炒めたら、器に戻す 5.サラダ油を足し、ご飯と「チャーハンの素」を入れて炒める 6.混ざったら冷凍白ねぎカットを入れて、さらに炒める 7.溶き卵を戻して、塩コショウで味を調えたら完成!  ポイントは、赤・青・黄色の3色を入れて彩りよく仕上げることです。赤色ではありませんがチャーハンの素に入っているそぼろの茶色、白ネギカットの青い部分、卵の黄色が入れば、お皿に盛りつけた時に見栄えがして、手抜き感を払しょくします。「まな板も包丁も使わずに料理ができると、こんなに料理が楽になるのか!」と目からウロコの一品です。

【関連記事】

最終更新:
LIMO