Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寝具メーカーが開発した「西川洗えるクールマスク」売上好調。100回使えてお得

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
LIMO

9月に入り、朝夕の暑さはだいぶ和らいできましたが、まだまだ日中の暑さは続いておりちょっと動くと汗が流れたりするため、長時間のマスクの使用は気が抜けません。 寝具メーカーが開発した「西川洗えるクールマスク」の商品画像はこちら そんな悩みを解消すべく、この夏は各社からひんやりタイプのマスクが多数販売されました。寝具で有名な西川もその一つです。西川では4月末に発売した「西川の100回洗えるマスク」が5月末までに約30万枚を販売。その反響を受けて作ったのが「西川洗えるクールマスク」です。今回はその特徴をご紹介していきます。 ************* 西川株式会社は1566年創業の450年を超える実績を持つ会社です。未上場ですが、資本金は一億円で、マイナビ2021「西川株式会社 基本情報」によりますと、2019年度の売上高は638億円2600万円でした。マスクシリーズは月間40万枚、年間300万枚の生産を計画。好調の「洗えるマスク」の販売やコロナ禍で巣ごもり消費も増加しているため、寝具を扱う企業として2020年も成長がさらにみこめそうです。

ひんやりとした着け心地と耐久性を兼ね備えた「西川洗えるクールマスク」

「西川の100回洗えるマスク」の約30万枚販売という好調を受け誕生した「西川洗えるクールマスク」。西川では寝具開発の知見を活かしながら、ひんやりとした着け心地と洗濯時の耐久性にこだわってひんやりタイプのマスクを作りました。耳掛け部分は引っ張り検査3000回をクリアするなど、期待のできる商品です。それではその特徴を見ていきましょう。 ・サイズ:Mサイズ 約29cm×12.5cm Lサイズ 約33cm×14.5cm ・素材:ポリエステル95%、ポリウレタン5% ・カラー:ブルー ・日本製 ・4枚セット ・男女兼用 ・独自のひんやり加工を生地にイオン結合させ、汗や湿気を吸収し生地温度を下げる ・100回(手洗い)の洗濯にも耐えられる繰り返しタイプ  Mサイズ(4枚セット)2190円(税込) Lサイズ(4枚セット)2390円(税込) 【「西川洗えるクールマスク」西川「公式オンラインショップ」「Amazonストア」】 ※Amazonでは次回入荷予定は2020年9月25日となっています。

【関連記事】

最終更新:
LIMO