Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

10種類の野菜が一度に摂れる!HOSHIKOの乾燥野菜|Mart

配信

magacol

子どもや家族が安心できるものを食べさせたいけれど、毎日の献立の栄養バランスを考えるのは大変。でも「HOSHIKOの乾燥野菜」があればいつでも気軽にたくさんの野菜が食べられる!とMart読者の間で話題なんです。 【お弁当おかずレシピ】ヘビロテ野菜を使ったアイデアおかず【3】にんじん

保存力が高く、カット不要!「HOSHIKOの乾燥野菜」

HOSHIKO10種ミックス30g¥500(株式会社HOSHIKO Links) バランスの良い食事を心がけている読者の藤井さんですが、小さい子どもがいるので頻繁に野菜を買いに行くことが億劫になっていたそう。そんなときに見つけたのが「HOSHIKOの乾燥野菜」。HOSHIKOは自然豊かな熊本の野菜を新鮮なうちに乾燥させた無添加の乾燥野菜で、素材そのもののおいしさや歯ごたえ、野菜のうま味も楽しめます。そのまま加えたり水に戻したり調理もラクなんです。HOSHIKOシリーズの中でも藤井さんが特に重宝しているのが「10種ミックス」。玉ねぎ、キャベツ、にんじん、じゃがいも、大根、ごぼう、小松菜、セロリ、パプリカをバランス良くブレンドされています。そんな10種ミックスを使ったおすすめレシピをご紹介します。

【1】10種野菜のコンソメスープ

材料(2人前) 10種ミックス……大さじ2 水……300cc ハム……1枚 マカロニ……20g 顆粒コンソメ……小さじ1 塩……小さじ1/2 黒こしょう……少々

つくり方 1.鍋に水と乾燥野菜を加えて煮立たせる。 2.ハムとマカロニ、コンソメと塩を加えて3~4分ほど中火で煮込む。 3.黒こしょうをふりかけて完成 「野菜のうま味をそのまま出汁にでき、味つけもラク。野菜もたっぷりで満足感のあるおかずスープになりますよ」(藤井さん)

【2】野菜たっぷりハンバーグ

材料(2人分) 10種ミックス……大さじ2 水……大さじ4 合いびき肉……200g 塩こしょう……少々 パン粉……15g 牛乳……50cc 卵……1/2個

つくり方

1.10種ミックスは水を入れて10分ほど置いてから水分を絞る。パン粉は牛乳に浸しておく。 2.ボウルに、合いびき肉と塩こしょうを入れてよく練る。 3.浸しておいたパン粉、卵を入れて練る。 4.水で戻しておいた10種ミックスを加え混ぜる。 5.形を整えて焼いて完成。 加熱中に出る肉汁を野菜が吸い取り、生地の中にしっかりうま味が閉じ込められたハンバーグができあがります。 常温保存ができるので使いたいときに必要な量だけ使え、買い出しの手間も省けるまさに主婦の味方。カットも不要なので時短調理ができちゃいます。いざというときのために常備しておくといいですね。「HOSHIKOの乾燥野菜」で毎日の食事もバランスよく楽しみましょう! 取材・文/寺倉玲子

【関連記事】