Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木村拓哉&工藤静香 夫婦そろって「髪型」が話題も…評価は明暗はっきり

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊ゲンダイDIGITAL

 同じようなタイミングで“ヘアスタイル”が話題になるとは、さすがは“仲良し夫婦”といったところか。俳優・木村拓哉(47)と歌手・工藤静香(50)の話。 【関連】ジャニーズ事務所の複雑な“男女の内縁関係”  木村は、今年1月に放送された主演のスペシャルドラマ「教場」(フジテレビ系)の続編制作が発表されたばかり。ドラマでは冷徹な“鬼教官”の風間を演じており、今月12日に木村は自身のインスタグラムを更新し、〈風間仕様にして来ました〉と白く染めた新しいヘアスタイルを披露した。この投稿がネットニュースになると、ファンからは〈白髪、似合う〉〈ダンディで素敵〉といった声が書き込まれ、「教場」続編を今から楽しみにする人も多いようだ。  一方、新しい髪型にしたものの、ネットでめちゃくちゃに叩かれてしまっているのが工藤だ。  14日に自身のインスタグラムを更新。遅めの夏休みを取り、自然の中で過ごしたことを報告した工藤は、計4枚の写真を投稿。そのうちの1枚の写真の髪型が、かなり短めのショートカットのように見えている。  この写真がニュースになるやいなや、コメントが殺到。その数は15日現在で1200を超えているが、〈なんで切ったの? 老けてみえる〉〈写真、もうちょっと選べばよかったのに……〉〈おばあちゃん?〉〈ショート、似合わないよ!〉などと、大半が失礼な言葉のオンパレードだ。  芸能ライターのエリザベス松本氏は「工藤さん本人が〈結んでいるのでショートに見えますがミディアムです〉と説明しているので、実際はショートではなさそうですよ」と前置きして、こう話す。 「最近はロングヘアでしたが、定期的にショートにするイメージはあります。昔の話になりますが、工藤さんがおニャン子クラブに入る前に活動していたアイドルグループではショートだったし、おニャン子時代にもショートの時期がありました。いずれも似合ってたので、きっと工藤さんにも『ショートが似合う』という自信があるんじゃないかな、と」  今回の新しい工藤のヘアスタイルをプロはどう見るのか。都内のヘアサロンに勤務する女性美容師に聞いてみた。 「年齢を重ねると、女性ホルモンが減少する関係で、どうしても髪にツヤとコシがなくなってしまう。パサついているのにロングでいるよりは、ショートにして清潔感をキープしたいと考える人は多いですよ」  さらにこう話す。 「ただ、若い頃に似合っていたのとまったく同じショートスタイルが、年齢を重ねてからも似合うかどうかは微妙です。顔立ちや肌質、毛量は変わるもの。若い頃の自分のいい思い出に引っ張られることなく、いまの自分に似合うショートを選ぶのが重要なんです。工藤さんはフェイスラインが奇麗でショートは似合うのですが、話題の写真を見る限りでは、もう少しボリューム感を出したほうがより素敵かなと」  実際にはショートでないようだが、それでもロングからミディアムは大きなイメチェンだ。結んでいない状態の新しいヘアスタイルを披露した際には、きっとまた大きな話題になることは間違いなさそうである。

【関連記事】