Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ダウンロード違法、漫画やイラストも対象に 改正著作権法案が可決

配信

ねとらぼ

 従来の映像・音楽だけでなく、漫画や書籍などを含む「全著作物」のダウンロードを違法とする、改正著作権法案が6月5日の参議院本会議で可決され、2021年1月1日から施行されることが決定しました。 【全会一致で可決に】  海賊版サイト対策として検討されていたもので、違法にアップロードされたコンテンツと知りながら、著作物をダウンロードする行為を禁止するもの。従来も映像・音楽のダウンロードは違法とされていましたが、「漫画村」など海賊版サイトによる被害が社会問題化したことを受け、漫画、書籍、論文、プログラムなど、改正案では全ての著作物が違法ダウンロードの対象となります。  なお、インターネット利用を萎縮させるなどの懸念もあったことを踏まえ、スクリーンショットへの写り込みや、数十ページある漫画のうち数コマ程度など「軽微なもの」については対象外に。また、著作権者の利益を不当に害しない場合など、特別な事情がある場合も対象外としています。一方で、数十ページある漫画なら1話の半分程度、1コマ漫画や絵画・写真など「1枚で作品全体となるもの」のダウンロードについては「軽微とはいえない例」として挙げられており注意が必要です。  また、自身では無断アップロードを行わず、他者が違法アップロードしたコンテンツへと誘導する、いわゆる「リーチサイト」についても規制に盛り込まれており、こちらは2020年10月1日から施行予定。施行後はリーチサイト運営および、リンク提供行為のいずれも違法となります。

ねとらぼ

【関連記事】