Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

TAMIW、近未来を舞台にしたスーパースローモーションMVを公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BARKS

TAMIWが、発表中のアルバム『future exercise』から「Difference」のMVを公開した(https://youtu.be/YEiLBZskSiQ)。 ディレクションは井手内創監督が担当。近未来を舞台とした1カットスーパースローモーションという難易度が高い表現を用い、井手内氏が持つ独特な表現力と、TAMIWの神秘的な曲が合わさり、見る人を最後まで引き込む映像になっている。 アルバム『future exercise』は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」のサポートにより配信中、また、当作品のバンド初のLPもタワレコ・HMV、や個人レコード店にて販売中だ。 ●井手内創監督 コメント 普段僕たちは、自分以外の存在の事を本当に理解できているのだろうか。撮り終えずぶ濡れで放心状態の中、その事だけが頭の中に浮かんでは消えていきました。 リリース情報 タイトル: future exercise https://FRIENDSHIP.lnk.to/futureexercise_AL Release: 2020.4.22 Format: Digital Label: 5square Records Track: 1.Intro -at the end of the world- 2.Poor Boy 3.future exercise 4.Immigrant Song 5.(Don't) think seriously 6.difference 7.Are We both under the Same Sky? 8.Feeling the same

BARKS

【関連記事】

最終更新:
BARKS