Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ケータハム『スーパーセブン1600』発表。愛好家の熱烈な要望に応えたヘリテージモデル

配信

オートスポーツweb

 エスシーアイならびにケータハムカーズ・ジャパンは6月5日、ヘリテージスタイルを現代に継承する2シーターモデル『ケータハム・スーパーセブン1600』を発表。同日より正規販売代理店を通じて販売を開始するとアナウンスした。 【写真】レザー仕立てのコクピット  イギリス本国では4月9日に先んじてお披露目されていたケータハム・スーパーセブン1600。このレトロデザインを身にまとう英国車は、2016年と翌17年に限定発売され高評価を得た『セブン・スプリント』と『スーパーセブン・スプリント』のヘリテージイメージに則り、『セブン270S』をベースに誕生した継続販売モデルだ。  先に限定販売されたヘリテージモデルに対するケータハムファンの熱烈な要望により生まれたこのクルマは、1970年代のクルマから得られるドライビングの楽しさや華々しさを反映したデザインが与えれており、そのスタイリングはオリジナルの『スーパーセブン』におけるクラフトマンシップや、ヒストリックなケータハムバッジを付けた初期モデルに刺激を受けたものとなっている。    このシリーズには欠かせないレトロな装備にはフレアードフロントウイングをはじめ、14インチのクラシック・アロイホイール、スペアホイール&キャリア、ヘリテージペイントフィニッシュなどが含まれる。  パワートレインはベースモデルと同じフォード製シグマ1.6リットルと5速マニュアルミッションの組み合わせ。車両サイズは全長3380mm、全幅1575mm、全高は1115mmでホイールベースは2225mmだ。    なお、同モデルは標準のナローボディ(Series3)だけでなく、よりワイドで快適なワイドボディ(Seriies5)がスーパーセブンとして初めて選択可能となった。  レトロな装いのエクステリアと同様に、インテリアも時間を超越したかのようなエレガントな仕立て上げとなっており、ウッドトリムステアリングホイールやクラシック感あふれるレザー内装が奢られている。    ボディカラーはレーシンググリーンやカリビアンブルー、トスカニーレッドなど計7色、内装のレザーも6色から選択可能となる他、多彩なカラーが選べる“アディショナルペイント”も用意されている『ケータハム・スーパーセブン1600』の価格は621万5000円(税込)だ。 [オートスポーツweb ]

【関連記事】