Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自宅でできる!フェイシャルエステの6ステップ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
25ansウエディング

ほとんどの時間を自宅で過ごす人が多い今、美容の専門家たちが自宅で実践できるプロの美容術を教えてくれています。 フェイシャルエステほどリラックスして、贅沢な気分になれるものはないもの。自宅で過ごす時間が長い今こそ、自宅でできるスパ級のフェイシャルエステを楽しんでみては? 「私が自宅フェイシャルケアと呼ぶのは、普段のケアを超えたものです」と語るのは、セレブリティ・エステティシャンでOlga Lorencin Skincareの創設者のオルガ・ロレンシンさん。「自宅で週に1回するといいですよ」と語るLing Skincare and Spaの創設者のリン・チャンさんは、今こそお気に入りのフェイシャルケアをみつける絶好のチャンスです、とも。ただし、いくら時間があるからといって、フェイシャルエステはあくまでたまのご褒美にするべきだそう。 では、どうしたら自宅でフェイシャルエステを実践できるか、美容の専門家たちにその詳しい方法を聞いてきました。

1.リラックスする雰囲気を作る

エステに行けないなら、ちょっとしたリラックスムードを演出して、自宅をエステにしよう、という発想。小さなことだと思うかもしれないけれど、ストレスを軽減することは、実際の美容効果にも影響をおよぼすもの。 そこで、ロレンシンさんがおすすめするのは、エプソムソルトを使った入浴。全身入浴する気分じゃなければ、足湯でも。「足のツボにもとても良いですし、すごくリラックスしますよ」とチャンさん。 さらにリラックスしたい場合に、チャンさんとロレンシンさんがともにおすすめするのは、ラベンダーのエッセンシャルオイルを数滴垂らすこと(他に好きなオイルがあれば何でも)。お気に入りのキャンドルと、心安らぐ音楽もお忘れなく。

2.クレンジングは入念に

何をするにせよ、まずしておくべきなのは、肌をまっさらな状態にすること。何かが顔に残った状態では、せっかくのフェイシャルエステも効果は半減。できるだけ肌を清潔にするためには、ダブル洗顔がおすすめ。 「まず、オイルベースのクレンジングで洗顔し、次に、よりオイルの少ない洗顔料を使いましょう」とロレンシンさん。オイルベースのクレンジングはメイク汚れや皮脂などを、ウォーターベースの洗顔料は汗や汚れを取り除いてピカピカのお肌にし、エステの準備を万端にしてくれるそう。

【関連記事】