Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

山本浩未・直伝! 夏こそ気になる〈大人の毛穴〉を徹底ケア

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
婦人公論.jp

気温と湿度が高くなる季節は、鼻やの毛穴がいつも以上に存在感を増してきます。若い頃なら詰まった汚れを取ればすっきりしたのに、大人の毛穴は一筋縄ではいかないもの。毛穴の黒ずみ、開き、たるみなど、原因にあわせて適切なケアをし、メイク前の準備もマスターしましょう(撮影=目黒智子(人物) イラスト=さとうあゆみ スタイリング=日置 彩 文・構成=片岡えり) 【イラスト】皮脂毛穴は、丁寧に「クリーンアップ」 * * * * * * * ◆知っているようで意外に知らない大人の毛穴、Q&A Q. そもそも毛穴って、何のために存在するの? 老廃物の排出、バリア機能、体温調節に関与しています 毛穴からは、皮脂や汗とともに体内の老廃物が排出されています。皮脂と汗は混ざり合い皮脂膜となって、肌を乾燥や外的刺激から守るほか、水分の蒸発を防ぐという役割も。温度が高くなると、汗を出すことで体温のコントロールも行っています。(貴子先生。以下同) Q. 毛穴が目立つ肌質とは?NGの生活習慣は? 乾燥肌、たるみ肌は要注意。糖質過多や睡眠不足でも目立ちます 皮脂分泌が活発な肌はもちろん、たるみや乾燥が進んでいる肌は毛穴が目立ちます。油っこい食事、糖質過多、睡眠不足、ストレスフルな生活は見直したいもの。保湿不足のスキンケアも要注意です。 Q. 毛穴の角栓、皮脂はどの程度取るべき? 刺激を与えず、できるだけこまめに除去して 角栓は毛穴を目立たせ黒ずみやニキビの原因にもなるため、肌を傷つけないよう気をつけつつ定期的に取り去ることをおすすめします。皮脂は皮脂膜として肌を保護し、乾燥を防ぐので神経質に取りすぎないこと。 Q. べたつきのある毛穴の正しいケア方法は? 皮脂を過剰に増やす習慣を避けて洗顔、クレンジングを念入りに 糖質や脂質の摂りすぎ、睡眠不足、ストレスが大敵なので、まずは生活を見直しましょう。次に、洗顔やクレンジングは肌の凹凸を意識して丁寧に。その後の保湿をしっかりすれば過剰な皮脂分泌は抑えられます。ビタミンC配合のコスメも有効。 Q.の涙形毛穴を引き締める方法はある? ターンオーバーを整えて保湿とリフトアップを 涙形に開くの毛穴の原因は、大半が乾燥とたるみです。皮脂と水分バランス崩れたり、古い角質が蓄積することによりターンオーバーが乱れ、肌内部がスカスカの状態になってたるみが加速。きちんと保湿し、引き締めて引き上げる化粧品を活用して。肌にハリがあると、毛穴は目立たなくなります。 ーーーーー 貴子先生 たかこ 松倉クリニック代官山院長。日本形成外科学会認定専門医。帝京大学医学部卒業。京都大学医学部附属病院など大学病院勤務を経て、都内美容クリニック院長を歴任。確かな知識と豊富な経験を活かし、肌トラブルやエイジングの悩みに応える ーーーーー

【関連記事】