Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

パウダリーファンデなのに乾燥しない! ベースメイクの完ぺきプロセス。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

「化粧もち至上主義」のためのベースメイク完ぺきプロセス

マスクによる蒸れ&こすれ、乾燥に対応! ファンデーションの形状別に、化粧もちを最大限に高める方法を研究しました! きれいな仕上がりが崩れない! ファンデーションカタログ

パウダリーファンデーションはコレ!

1 コスメデコルテ ザ スキン パウダーファンデーション エア SPF20・PA++ 全7色 ¥5200(セット価格)/コスメデコルテ 発光したような上質肌に。

化粧もちUPアイテムはコレ!

2 ポール & ジョー モイスチュアライジング ファンデーションプライマー S SPF15・PA+(03を除く) 全3色 ¥3500/ポール & ジョー ボーテ 乾燥崩れを防ぎたいパウダリーには、みずみずしく潤う下地を。

HOW TO

1 下地はたっぷりスキンケア感覚で みずみずしい質感の下地は、スキンケアの延長のようなイメージでたっぷりと、手のひらを使って顔全体にのばして。気持ち多めに使用する分、しっかり肌になじむまでなでて確認を!

2 パフをしならせ2回取ったら パウダリーはパフに取る量が多すぎると、ボテッとムラづきしてしまうことも。パフの端をつまみ、スポンジをしならせて軽く2回ファンデを取ったら、よくもみ込んでからメイク開始。

3 パフの端を持つのがコツ 2と同様にパフの端を持ち、頬の高いところから塗り広げていく。指の圧をかけずに、パフをすべらせるのがポイント。2で取った量で、つけ足すことなく両頬とまぶたを仕上げていく。

4 一度つけ足してTゾーンへ 両頬&まぶたに塗り終えたら、2と同様にファンデをつけ足し、おでこ~鼻~あご先も仕上げていく。頬と同じ感覚で指の圧を極力かけずに、パフをすべらせて磨くようなイメージで。

5 細かい部分に粉を押し込む 小鼻などの細かいパーツは、パフをそっと当てて整える。ファンデはつけ足さずに、パフに残った粉を押し込む感覚で!

6 粉がたまる部分は指でなじませ 目のキワやほうれい線など、粉がたまりやすい部分は指で優しくフィックス。このひと手間がメイクもちを高めてくれるよ。

フィックステク

フィックスミストをふんわりと メイクアップフィニッシング ミストe ¥4000/イプサ 汗や皮脂はもちろん、こすれにも対応しているミスト。マスク生活に活躍。

【関連記事】