Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

FC岐阜、昇格圏へ7差必勝 あすアウェーで八戸戦

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
岐阜新聞Web

 J3で7位のFC岐阜は13日、敵地のプライフーズスタジアムで第15節の八戸戦に臨む。平日開催を挟んだアウェー3連戦の3戦目。11日の練習後、オンライン取材に応じたDF柳沢は「勝つことだけを考えている」とチームの総意を語った。1試合少ない中、J2昇格圏の2位とは勝ち点7差。差を詰めていくために、必勝を期したい。  9日に、雷雨で後半が中止となっていた福島との再開試合を行った。移動を伴う連戦が続く。ゼムノビッチ監督は「選手にも疲れがある。90分間でうまく試合を動かすことが大事」と話した。  八戸は11位。指揮官は「4-3-3のシステムで、前線の3人はスピードがあり、背後を取るのがうまい」と警戒した。  柳沢は「ボールを奪った後、簡単に相手に渡すシーンが多い。ボールをキープできれば流れが変わる」とチームの課題を見つめる。八戸戦に向けては、サイドバックの立場から「まずは守備から入り、抜かれないように。カウンター攻撃の時は前に出てクロスを上げられたらベスト」と貢献を誓った。

岐阜新聞社

【関連記事】