Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

被害相次ぎ…養鶏場でワナにヒグマ 砂川市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

30日夜、北海道砂川市で市が設置したワナにヒグマ1頭が入っているのが見つかりました。この付近では今月に入ってヒグマの目撃情報が相次いでいました。 箱ワナの中で動き回るヒグマ。体長は1.5メートルから1.8メートル程度とみられています。 クマが捕獲されたのは砂川市一の沢の養鶏場で、30日夜、住民から「箱ワナにクマがかかったようだ」と、市と猟友会に連絡が入りました。養鶏場付近ではクマの被害が相次いでいて、猟友会などが警戒を強めていました。 被害があった養鶏場の人「クマが捕獲されて、安心してこの辺歩けるなというのがいちばん」 砂川市では、捕獲されたヒグマをどうするか検討しています。

【関連記事】