Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドルトムント戦での退場のクラウスが2試合の出場停止

配信

超WORLDサッカー!

ドイツサッカー連盟(DFB)は26日、ヴォルフスブルクMFフェリックス・クラウスに対して、2試合の出場停止処分を科したことを発表した。 【動画】イングランドが誇る新たな“ワンダー・キッド”、ジェイドン・サンチョ/ドルトムント クラウスは、23日に行われたブンデスリーガ第27節のドルトムント戦に64分から出場。しかし、80分にマヌエル・アカンジのふくらはぎを踏みつけてしまうと、その後にVAR検証が行われ、レッドカードを提示された。 そして、ドイツサッカー連盟(DFB)のスポーツ裁判所は、クラウスに対して2試合の出場停止処分を言い渡した。 なお、ヴォルフスブルクは今回の処分を受け入れており、同選手は26日に行われるブンデスリーガ第28節のレバークーゼン戦と、30日に行われる第29節のフランクフルト戦を欠場することが確定している。

超WORLDサッカー!

【関連記事】