Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【名珍場面特別編】 コストルナヤら天才3人娘の“原宿出没ショット”に驚きの反響「美しい写真だ!」

配信

THE ANSWER

スポーツロスに嘆くファンへ「名珍場面特別編」―昨年6月に日本満喫の様子をSNSで公開

 新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回はフィギュアスケートで昨年6月の“ロシア天才3人娘”の原宿出没だ。アリョーナ・コストルナヤ、アレクサンドラ・トルソワ、アンナ・シェルバコワが若者の街を訪れ、国内外のファンを驚かせた。 【画像】天才3人娘が原宿に出没していた! あどけない私服姿も反響、その様子は…コストルナヤが公開した“東京散歩3ショット”の実際の写真  19-20年シーズンのフィギュア界を席巻する前、“天才3人娘”は日本を楽しんでいた。きっかけとなったのはコストルナヤがインスタグラムで公開した1枚の画像。色鮮やかなお菓子のような球体が回転寿司のように流れるカウンター。コストルナヤは紫色を一つ手に取り、顔に近づけて笑みを見せ、奥にはトルソワとシェルバコワの姿も。私服姿であどけなさを覗かせている。  外国人観光客にも話題のバスボムコンセプトショップ「LUSH 原宿店」を訪れ、インスタ映えするバスボムの買い物を楽しんだ様子。「東京散歩」と英語でつづり、3ショットを投稿すると海外ファンからは「カワイイ!」「ゴージャスで才能ある少女たち」「最高よ! 楽しんで!」「美しい写真だ! 将来が楽しみだよ」「美しい少女たち」などと反響が寄せられた。  アイスショー「ドリーム・オン・アイス」出演のため、来日していた3人。当時はジュニアを卒業し、シニアの開幕を控える立場だった。しかし、シーズンが明ければ、活躍はよく知られたところ。エテリ・トゥトベリーゼ氏の下で練習に励んでいた3人はGPシリーズ6戦を独占制覇し、GPファイナルは優勝したコストルナヤを筆頭に表彰台を独占した。このオフにはトルソワがエフゲニー・プルシェンコ氏に師事することを明かしたが、3人は新シーズンも大いにフィギュア界を沸かせてくれそうだ。

THE ANSWER編集部

【関連記事】