Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阪神・藤川球児が実戦復帰 2軍戦で1回1安打無失点、最速146キロ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 「ウエスタン、阪神-オリックス」(1日、鳴尾浜球場)  今季限りでの現役引退を表明している藤川球児投手(40)が実戦復帰登板を果たした。1回1安打無失点。ストレートの最速は146キロだった。  七回に2番手で登板。先頭・後藤には146キロ直球を中前にはじき返された。続く稲富は一邪飛。8番・広沢には四球を与え、1死一、二塁とする。それでも根本をフォークで空振り三振。最後は宗を144キロ真っすぐで左飛に斬った。  降板後、ベンチからブルペンに向かう右腕の表情には笑顔を見られた。  右上肢コンディション不良の影響で8月13日に出場登録抹消。実戦での登板は8月10日・DeNA戦(横浜スタジアム)以来となった。  もう一度、1軍のマウンドへ返り咲くために。球児が再スタートを切った。

【関連記事】