Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アルナ2勝 フルダ・マーバーツェル、今季初勝利<卓球・ブンデスリーガ> 

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Rallys

2020-2021シーズンのドイツ・ブンデスリーガ第2節が9月27日に開催。新型コロナウイルスの影響で延期となったケーニヒスホーフェンvsノイ・ウルムの試合以外の5試合が行われ、リオ五輪ベスト8のクアドリ・アルナ(ナイジェリア)が所属するフルダ・マーバーツェルと、昨季王者のザールブリュッケンが今季初勝利を挙げた。 【画像】ベテランの実力を見せたフランチスカ

接戦を制して今季初勝利

第1節でケーニヒスホーフェンにストレート負けを喫していたフルダ・マーバーツェルが、ブレーメンに3-2で勝利を収めた。 フルダ・マーバーツェルは、アフリカ勢初の五輪シングルスベスト8のアルナとドイツのムン・ファンボーが、シングルスとダブルスの2点取りで勝利を掴み取った。特に、ムン・ファンボーは2019年世界選手権男子シングルス銀メダリストのマティアス・ファルク(スウェーデン)に勝利するなど、出色の活躍を見せた。 同じく今季初勝利を挙げたザールブリュッケンは、前節と同じメンバーを起用。パトリック・フランチスカ(ドイツ)がオビディウ・イオネスク(ルーマニア)に1ゲームを取られたものの、残る尚坤(シャンクン・中国)とダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)は共に3-0のストレート勝利を挙げて、昨季王者の実力を見せつけた。 ブンデスリーガ第3節は10月2日に開催される。

2020-2021 ドイツ・ブンデスリーガ第2節 結果

<〇フルダ・マーバーツェル 3-2 ブレーメン> ルーウェン・フィルス(ドイツ) 1-3 キリル・ゲラシメンコ(カザフスタン)〇 〇ムン・ファンボー 3-1 マティアス・ファルク 〇クアドリ・アルナ 3-0 Hunor Szocs(ルーマニア) ルーウェン・フィルス 0-3 マティアス・ファルク〇 〇クアドリ・アルナ/ムン・ファンボー 3-0 マルセロ・アギーレ(パラグアイ)/Hunor Szöcs <〇オクセンハウゼン 3-1 グレンツァオ> 〇サムエル・クルチツキ(ポーランド) 3-1 Ioannis Sgouropoulos(ギリシャ) 〇シモン・ゴジ(フランス) 3-0 Robin Devos(ベルギー) カナック・ジャー(アメリカ) 0-3 アレクサンダー・カラカセビッチ(セルビア)〇 〇シモン・ゴジ 3-1 Ioannis Sgouropoulos(ギリシャ) <〇ザールブリュッケン 3-0 ミュールハウゼン> 〇尚坤 3-0 ダニエル・ハーベソン(オーストリア) 〇パトリック・フランチスカ 3-1 オビディウ・イオネスク 〇ダルコ・ヨルジッチ 3-0 ルボミル・ヤンカリク(チェコ) <〇ボルシア・デュッセルドルフ 3-0 グリュンヴェッターズバッハ> 〇クリスチャン・カールソン(スウェーデン) 3-1 邱党(チュウダン・ドイツ) 〇アントン・ケルベリ(スウェーデン) 3-1 Tobias Rasmussen(デンマーク) 〇リチャード・ワルザー(ドイツ) 3-2 デニ・コズル(スロベニア) <〇ベルクノイシュタッド 3-1 バート・ホンブルク> 〇ベネディクト・デューダ(ドイツ) 3-0 Nils Hohmeier(ドイツ) アルバーロ・ロブレス(スペイン) 0-3 グスターボ・ツボイ(ブラジル)〇 〇ステファン・フェゲル(オーストリア) 3-2 Lev Katsman(ロシア) 〇ベネディクト・デューダ 3-1 グスターボ・ツボイ

ラリーズ編集部

【関連記事】

最終更新:
Rallys